アンリとティムと家族の記録
by mmyf
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<   2005年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
嬉しいこと
今日とっても嬉しいことがありました。
まさに「想定外」だったのでとってもとっても嬉しくなりました。

アンリが我が家に来てからずっとお世話になっているエバンスくん(ゴル)が11月で10歳になるというのでなにかプレゼントをと思っていたら「なかなかいいカラーとリードがないのよね~」というので、では私が!と約束をして作りました。
でもなぜかその頃から散歩の時間帯がずれたのか全然会うことが出来ずずっと袋に入ったままでした。
カラーとリードのほかにおやつでもと思っていたのにシニア犬の場合は硬いものは良くないと聞くしヘタなものをあげでお腹を壊してもと思って悩んでいるうちに偶然会うことが出来、この時を逃してはいつ渡せるかわからないと思って慌てて家に取りに行き渡したのです。
(慌てていた為にカードもなんにもなし…まったくドンくさい私)
お住まいは知っていたのですがワザワザ届けるのも(大したものではないので)…とこれまた躊躇していたので結局渡せたのは11月最後の日になってしまいました。

そして本日夕方なんとエバンス君とママさんがリードとカラーのお礼としてアンリにプレセントをわざわざもってきてくださったのです。
も~嬉しくて嬉しくてでもなんだか申し訳なくて(だって本当に大したものではないから)またカラーとリードを作ることを約束しました。
アンリもエバンスくんが玄関にいるので???って感じでしたけど大喜び。
もちろんママさんにもベロベロ攻撃してました。
b0015963_2233553.jpg

エビで鯛を釣った感じ…

エバンスくんと知り合ったのはアンリが来ると分かってからのことなのでほんの1年前です。
それまでも見かけたことがあるのかもしれませんが記憶にありません。
彼は歳のわりにほんとに元気で大きな病気(白内障は少し出てます)もなく
10歳を迎えました。
今日も我が家の後に公園でボールのレトリーブをしに出かけました。
ずっとこのまま元気でいてくれたらいいのに…
でも彼に残された時間はアンリより確実に短い
アンリがシニアになる頃にはとても残念なことだけど虹の橋を渡っているんだよね。
そう思うと今のこの時間を大切にしたい。
最初会ったときは「ふ~ん」て感じだったのに最近では尻尾を振って近づいてくれるようになった
沢山散歩する彼だからその時に使うリードとカラーとっびきりカッコイイのを作るよ。
待ってってね。
[PR]
by mmyf | 2005-12-26 23:22 | friends
クリスマスイブ…
今日はクリスマスイブですが我が家は昨日イブイブをやってしまったので普通の日。
朝も大学構内で遊んだのに午後は辰巳の公園まで出かけてしまった。
娘のリクエストでまずはパターゴルフ。
夫と娘がやっている間散歩に連れていこうと思ってもこのザマ。テコでも動きません。
b0015963_0565526.jpg


道具を返しに行っている夫を見守る娘とアンリ。
b0015963_057138.jpg


今日も寒かったので人はほとんどいない。
こ~んなに広い芝生が貸切状態。
何度もフリスビーをやって疲れた…
b0015963_0571918.jpg


そして極めつけは…
だいたい毎日こんな調子でソファーを占領している2匹。
アンリはすでに夢の中。いびきをかいてます(笑)
b0015963_0572676.jpg


娘はサンタさんが来るか心配で何度も「くるかな~」と私達に確認。
お手紙を書いてサンタさんようにケーキ。トナカイさんようにニンジンを用意してました。
「早く寝ないとサンタさんはこないよ」というとさっさとベットに入ってぬいぐるみと寝てました。
私にもサンタさんが来ないかな~札束もって…来るわけないな~(笑)
[PR]
by mmyf | 2005-12-25 00:59 | アンリの毎日
大学構内散策
近くの国立大学が民営化後、犬連れでも中に入れると聞きずっと行ってみたいと思っていので早速本日朝勇気を出して行ってみました。(笑)

b0015963_11503576.jpg

早速入り口でこの看板を発見。お~本当にいいのね~。
ガードマンさんにニッコリ挨拶。(やっぱり印象を良くしておかないとね~笑)
構内は土曜の早朝ということもあって人はほとんどいない。ラッキー!
早速お目当ての線路の上に掛かっている橋へ。
(じつはここから富士山がすんごく綺麗に見えるんですよ~)
残念ながら雲にかすんで見えず…残念だ。でもお正月の初日の出は拝むわよ~

じゃぁ~アンリさん芝生で遊ぶよ~(まるでついでなのだ。ははは)
b0015963_11555378.jpg
b0015963_1155594.jpg
b0015963_11561251.jpg
b0015963_11561720.jpg

この場所はベンチが置いてあってちょっとした広場になってます。
もちろんこんな朝には人はいない、貸切~~
(実は学生が部室からちょろちょろ出てきました。泊まりか~?クリスマスでもやってたか~?)
何度もフリスビーをレトリーブしました。も~朝から頑張ったわ~私(爆)

アンリは股関節が悪いのでフリスビーも地面に落ちてからとることに変更。
ボールよりも転がらないので足への負担は少ない感じ。
小さい頃は息子が「フリスビー犬にする」と言って毎日フリスビーを使って遊ばせてキャッチも少しずつ練習させていたのを覚えているのかフリスビーを見ると目の色が変るアンリ。
苦手な道もフリスビーを見せて「これで遊ぶんでしょ?」というと頑張って歩く程。

動画はここをポチっとしてみてね。
カメラを片手に持っていると絶対に戻ってこない。バカにしてるのか~~~
それにしても画像があるいな~カメラでみると綺麗なのにウェブにあげると…
カメラが悪いのかな~
[PR]
by mmyf | 2005-12-24 12:26 | アンリの毎日
キャッチフレーズ
ノアトロ定食のブログであなたの愛犬のキャッチフレーズを作ります。というサイトが紹介されてました。

早速、我が家の娘と息子の名前を入力。(爆)
(えっ愛犬じゃない?まぁいいじゃないですか~大差ないですもん 笑)

まずは娘…2回やってみました。
『くやしいけど×××に夢中、ギャランドゥ』
(ギャランドゥって…)
『あなたは×××ちゃんの奴隷です』
(奴隷って…なんだよそれ~でも夫は奴隷だな~)

さ~次は息子ですよ~
『100m先の食べ物を嗅ぎ分ける×××』
(確かに嗅覚はすごい。)
『あなたが幸せなのは×××ちゃんのおかげ』
(う~む、これは…ある意味当たってるかな~なんたって刺激的ですからね~毎日が。最近はやっと静かな日々がやってきたと思っていたのに明日は終業式。明日は通信簿を見てぶっ倒れそうです私)
人間もなかなか当たらずとも遠からず。
ではいよいよ愛犬です。
『アンリ中心主義のあなたのおうち』
『今夜もアンリがやめられない』
なんだか当たっているかも。
最初のなんてドンピシャです。そうそうまさに生活の中心です。(笑)
やっぱり人間よりも愛犬の方が当たるなー(あたりまえ!?)

散歩友達のワンもやってみようかな~
[PR]
by mmyf | 2005-12-21 23:27 | アンリの毎日
うっふんだ
はい。今朝の散歩時にご自分のブツを後ろ足でふんずけてくれました。
寝起きでヨロヨロしていていや~な予感がしたので注意していたのに…
臭い1日の始まりだった…あ~あ(ToT)
[PR]
by mmyf | 2005-12-20 00:22 | アンリの毎日
ロッククライミング
今日もいいお天気でしたけど風が冷たい1日でした。
娘のリクエストで先週に続き今週もグランべりモール町田へ
目的はもちろんロッククライミング。
先週はアンリはお留守番でしたが、犬連れをみると連れてくれば良かったと後悔したので今日は一緒です。
アンリは今日は荷台に。
前に来たくて何かにつけて顔を前に突き出すアンリさん。
b0015963_23113379.jpg
b0015963_23114098.jpg


山も綺麗でした。中央に富士山の頭が見えるのだけど…これでは見えないな。
普段の生活では山は見れないけど小さい頃はどっちをみても北アルプスが見えました。
山を見ると本当に安心してしまう。
b0015963_23114778.jpg


さ~お目当てのロッククライミング。
娘は初心者コースの中でも難しいコースに挑戦。
背が小さくて手足が短いので厳しいけどなかなかセンスがあるとか。
それにしてただ岩を上るだけなのに何が楽しいのやら…
b0015963_23115570.jpg
b0015963_231211.jpg


その後は近くの公園でフリスビーをしたり散歩をしたりとアンリと一緒に遊びました。
[PR]
by mmyf | 2005-12-17 23:32 | おでかけ
術後1年経過
カレンダーをみて「もうすぐ1年経つのね~」と思っていたのにすでに2日も過ぎてしまった…
昨年の今ごろはアンリは股関節の手術をして3本足でヒョコヒョコ歩いていた。
その姿を見て手術させた事を少し後悔した。

今では手術したことがうそのようにドックランを元気に走りまわっている。
もちろん制限をしつつではあるけど走っている。
犬はやはり走っている姿がいちばんイキイキしているように感じる。(泳ぎもだけどね)
結果的に手術をさせたことはアンリにとっては○だったかな。

b0015963_22494879.jpg

[PR]
by mmyf | 2005-12-15 23:12 | 股関節形成不全
13歳頑張ってます!
b0015963_21133126.jpg
b0015963_21133622.jpg


今日の午後大井ふ頭のドックランで会ったシニア犬。
ラブのオス13歳(来年の3月で14歳)
ずっと地面に座っているので歩けないのかな?と思っていたら
ヨタヨタしながらも一生懸命歩いてました。
でも後ろ足がかなり弱っているので歩き方も大きく左右に揺れてすぐに座り込む。
飼い主さん(写真は息子さん)が後について何度も立たせて歩かせてました。
実はこのシニア犬は4匹の団体でした。
飼い主さんに伺ったところシニア犬の子供や孫たちとか。(譲った家族も同伴)
白い子は娘でこちらも11歳のシニア犬。
そしてシニアワンコを怒らせていたのが孫犬たち。
奥さんワンコは9歳の時に骨肉種で先に旅立ってしまった。
今年の夏までは一緒に泳いでいたほど元気だったのにこの2.3ヶ月で急速に弱ってしまったらしい。
人間にしたら90歳ほどだものね~と飼い主さん。
帰りはさすがにへたり込み腰をタオルで支えても歩かなくなってしまった。
息子さんが車にみんなを連れていき戻ってきて親子でシニア犬を支えて駐車場まで歩かせていきました。

ホームページやブログでもシニア犬の介護は目にしてきたし家の前の散歩コースも乳母車に乗せている姿をみていて慣れていた。はずなのにやはり大型犬は想像を超えていた。
脱力している犬はどうやっても一人では起こせない。
このシニア犬は34キロほどだけどきっともっと重く感じるはず。
寝た子も相当重いから同じ感じかも。

セントバーナードの飼い主さんも真剣に見てました。
決してひとごとではない。
たぶんあそこにいた大型犬の飼い主はみなそう感じたに違いない。
飼い主の体力維持&強化は必須。
[PR]
by mmyf | 2005-12-10 21:39 | がんばれシニア犬
鼻からカメラ…
昔、「鼻からぎゅうにゅ~~♪」ってくだりの歌がありましたよね?(なかった?あれ?)
歌手の顔は浮かぶけど名前が出てこない…

今日は私鼻からカメラを入れてきました(笑)
以前から喉の調子が悪くてヤダな~と思いつつもほっておいたらここ最近急に息が出来ないほど異物感があってこれはヤバイとあわせてて大きな病院へ。
ところが喉は耳鼻科と消化器系に分かれるから耳鼻科でもファイバースコ-プで見てもらってきなさいといわれ(消化器系の胃カメラも予約して)
今日行ってきたのです。

いや~大変でした。
はじめはもちろん口から入れるために喉の麻酔(うがい式)をして挑戦したけど全然だめ。
私がおぇ~~となるので断念。
そこで鼻からに…
鼻の奥に噴射式の麻酔をして直径3ミリほどのカメラを挿入。
ぐぇ~っとなるけど口からよりはマシ。
何とか頑張って我慢しました。
撮影した画像を見て「鼻とのどってこんなふうなのか~」と感心しながら見て結局はポリープらしきものは見当たらずただ喉がひどくただれてたらしい。
原因は分からないがストレスも関係しているよう。ストレスが喉に出る人は結構いるらしい。
ストレスなら思い当たる節は多い。
強力殺菌のうがい薬をもらって帰ってきました。

今の喉の辺りにはカメラを入れた時の感覚が残ってますけど、とりあえず何でもなくてよかった。胃カメラはもちろんキャンセルしました。(耳鼻科の診断によっキャンセルしていいよと言われていたので)

当分カメラはいい…かも(^^;)
[PR]
by mmyf | 2005-12-10 00:38 | 家族ネタ
契約更新
b0015963_2233484.jpg


アンリの入っている保険会社から更新手続きの書類が届いた。
変更点は避妊手術をしたこと(少し掛け金が安くなるらしい)
そして予防注射の内容と接種日の記載。
いちいち覚えていないので控えておいた領収書を引っ張りだしてきた。
あったあった。狂犬病は…7種混合は…
何気なく大型犬はいくらかかるんだろう?と思って領収書を今までの分を取っておいたのが役に立った。
ティムは予防注射以外は病院にはいかないからアンリのものばかり。
1年半でこの量。(多いのやら少ないのやらも判断がつかない私)
これからもできるだけ取っておこう。見返すと結構面白かった。
[PR]
by mmyf | 2005-12-08 22:46 | アンリの毎日


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧