アンリとティムと家族の記録
by mmyf
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ:その他( 76 )
外飼い
友達の家の近所にアンリと同じ月齢のゴールデンの女の子がいるそうです。
先日彼女に会った時に「アンリちゃんと同じゴールデンがこの冬から突然外にだされて外飼いになったのよ〜寒いのにケージだけで敷物も薄くて散歩もほとんど行ってないのよ。可哀想でいつも心配してみてるのよ。」と
私「吠えてないの?外といっても家族がいるリビングのそばでしょ?」
彼女「吠えてはないけど、、、、なんだかじ〜っと耐えている感じなのよね〜。
   でもなんで急に外になったのかしら?犬を飼うのがはじめてだったのよね〜」
私「きっと家族にアレルギーでも出たんじゃないの?意外に飼ってからアレルギーの
  出る人多いみたいだから、、、」
 (事実私の隣のおばさんのお宅も2代目ダックスを飼ってからアレルギー反応がで
  て泣く泣く知り合いに里子に出したのを聞いてます。1代目は平気でした。)
彼女「今度見にきて。本当に可哀想だから。近所の人たちとの心配しているのよ」

私は見に行けないな〜
本当に可哀想な状態だったらきっとほっとけなくて連れて帰ってきそうだから。
でもこの話を聞いてからというの寒い夜や雨の日はつい心配してしまう。
アンリとくらべるから余計かも、、(暖かい部屋でみんなにたくさんナデナデされてのほほ〜んと暮らしているだけなんですけどね)

私の子どもの頃は中型犬以上は『外飼い』が普通だったと思う。
いつから室内飼いになったんだろう。
盲導犬(英語ではガイドドックと言うらしい個人的には英語の呼び名の方がいいな)の影響もあるのかな〜あんなに大きいのに室内で飼われているしなにより犬が人間のよきパートナーとして過ごす姿に憧れもある。外で飼っているとやっぱりコミュニケ−ション不足になってしまうのが勿体無い気もするし。
それに住宅事情。なにしろ庭がない。(我が家もない)
犬を外で飼うスペースがないのでしょうがく家の中ということもある。
最近では外飼いの犬を近所ではほとんど見なくなった。
あとは洋犬が増えたからかな〜昔は犬といえば柴犬か秋田犬が雑種かスピッツだった気がする。なんだか洋犬は室内という気もする。(外国での飼われ方かな〜)

私の知っている柴犬のチャコちゃん(6ヶ月)も小さいころからず〜っと外飼いです。でもちゃんとケージには風避けをほどこし中にはふわふわの布団を敷いて散歩も朝夕2回キチンと行っています。
私もはじめは「外なの?さむくないかな〜」と心配した事もありますが飼い主の方がきちんとチャコちゃんを可愛がっている姿をみてこのお家の外飼いはちっともかわいそうでないと思いました。

外飼い=可哀想。きちんと世話をしていない。と思うのはちょっと偏見かな〜と思う。要は外でもきちんと気候に合わせハウスに工夫をしたり敷物をしいたりして
常に犬が快適に過ごせているのかチェックしてあげていれば外飼いでも幸せだと思うし近所の人もそれを見ても可哀想とは思わないのではないかな〜と思う。

友人の近所のゴールデンの飼い主はゴールデンの特徴をしっているのかな〜と思う。
人といる事がなにより好きで甘えん坊。まるで人間の子どものようです。
できれば家の中で家族と一緒に成長させてあげて欲しい、それはきっと家族にとっても幸せな事だから。
外でずっと孤独と寒さに耐ている姿は胸が痛いな。
友人達が見ていないところでは充分に可愛がってくれていると願うばかりです。
[PR]
by mmyf | 2005-02-08 11:22 | その他
久しぶりです
昨日から私はカゼでダウン中。
(といっても仕事があるので休めず頑張ってますけど)
頭がぼ〜っとして関節は痛いし、のども痛い。
アンリと子どもの世話は夫にお任せ。
そんな中、3ヶ月からしつけをお願いしていた先生が久しぶりにいらっしゃいました。『アンリちゃんの名刺を試しに作ったので』と名刺を持ってきて下さいました。
肩書きは『財団法犬 国際犬権協会 広報部長 愛の伝道師』だそうです。(笑)
股関節形成不全が判明してからは『しつけ』までお金がまわらず中断してますが
「そろそろまたしつけし直さないと」と思っています。
ここはとっても先生がいいしプライベートでいいのですが高い。
どうしたものかな〜と悩んでしまいます。(悩んでばっかりだな〜笑)
子どもの教育費としつけ料、、、どっちも大事なんだけどな〜
最近は人間の食事がアンリとティムより劣るとの苦情があるし、、、(笑)
いやはや考えると熱が出て来そうなので明日も仕事だし、、、寝よっと。

アンリメモ:入浴  
      体重24.1kg(ちょっと太めちゃん。ベスト体重は23kgです。)
[PR]
by mmyf | 2005-02-06 21:21 | その他
デジカメ
先日、デジカメが壊れて新しいデジカメをネットで検索していたけどやっぱり買うのは修理の見積もりを出してもらってからにしよう〜と近所のヤマダ電気に行ってきました。
で、、、お店の方に「こんな状態で写らなくなって、、、」と話ながらカメラをいじっていたら、、、、(ジ〜〜ッ)ディスプレイがついた、動いた (-_-;)
「あれ〜?おかしいな〜えっとおかしくなった時に写した画像が、、あったこれです。こんな風にまっ黒で、、ポリポリ(^ー^;A」
証拠品の画像があったので信じていただけましたけど、結局は動いてしまったので
何もぜず持ち帰ってきました。
おかしいな〜本当に写らなかったのに、、、、間が悪いというか
お店の方もなんと言っていいのか困ってたじゃないか。(; ̄ー ̄A
デジカメ〜〜〜私になんか恨みでもあるのか〜(T□T)
まぁこれでデジカメ分のお金が浮いたのでオーブンレンジのカタログをしっかりもらってきました。(笑)
とりあえずこれでまたアンリの写真が撮れます。よかった〜
[PR]
by mmyf | 2005-01-31 15:20 | その他
あけましておめでとうございます。
b0015963_10301816.jpg

いよいよ2005年が始まりましたね。
昨年はなんだか落ち着かなくてバタバタした感じだったな〜と思ったら
家族の変化が沢山でした。(振返らないと気づかい呑気なヤツ)
夫の転職、息子の卒業&入学、アンリがきてさらに私のバイトが始まり、、、
そしてアンリの股関節形成不全は発覚し手術。
小さい事も入れるともっと盛り沢山ですがそれでもなんとか無事みんな健康で1年を過ごすことが出来ました。
今年はどんな年になるのかワクワクします。
アンリの足が全快したら連れていきたい所が沢山あります。
海に川に公園に、、、
アンリとの楽しい生活が待っていると思うとイヤな事もすっ飛びます。(笑)
今年もアンリとティムに癒されて1年頑張りたいと思います。
(子どもに癒しは期待できないので、、、ふふふ)

今回はアンリが手術したので私とアンリとティムで年越し&お正月をむかえました。
子どもと夫はお友達家族とスキーです。
家族バラバラですけどそれぞれが楽しんでいるのでこんなお正月もいいな〜
なんといっても何の用意もいなくていい私がラクチンで一番喜んでいるかも。

今年がみなさなまにとってよい年になりますように!
[PR]
by mmyf | 2005-01-01 10:47 | その他
雪です。
b0015963_1564877.jpg

朝方は雨だったのに雪に変わってしまいました。
それもかなり降ってます。
雪国育ちの私としてはいつも雪のない冬は物足りなさを感じでいたので
『きたきた〜〜』となんだかウキウキしてしまいます。
子供達も『積もるかな〜?』なんて積もる事を楽しみにしている様子。
この降りで夜まで続けば積もりそうな感じですけどそこは東京、どうかな〜
アンリも足が治っていたらきっと雪の中を喜んで走り回りそうなのに残念。
でも明日まで降ていたらきっと大変だろうな〜
人も車も雪の準備ができてないから・・・
雪の中で生活していくのはやはり大変です。
たまの雪だからいい。のかな?
[PR]
by mmyf | 2004-12-29 15:09 | その他
意外においてない
アンリはユーカヌバのパピー用の小粒を食べています。
本当は中型・大型用の大粒がいいのらしいけど、前の所ではこれを食べていたのでそのまま継続中。でも今の在庫がなくなったら大粒を買おうと近所のペットショップをさがしてもない。
ラム&ライスはあるけど、、、別にどれでもいいけどと思いつつもこうまでないと逆に意地になって何が何でも『中型・大型用の大粒』をゲットしたい!と思い結局ネットで注文しました。
近所のあるペットショップには7kgなら置いてあったけど、そんなに多いと封を空けたあとの残りの鮮度が心配で、、、ちょっと割高だけど3kgを2袋 を注文。
残ったものは全てジップロックに小分けして冷蔵庫の中。おかげで冷蔵庫の中がペットフードだらけです。(笑)
[PR]
by mmyf | 2004-08-12 01:48 | その他


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧