アンリとティムと家族の記録
by mmyf
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
まったく何を食べたの。
一昨日の夜中に寝ていたら「グエェ~~グエェ」と変な音が…
でも眠いので寝てしまい朝起きてアレはなんだったんだろう?と思ったらアンリが「グエェ~~グエェ」…アンタだったのね。
夜中に何かを飲んだようだけど心当たりがない。
とりあえず吐き出したそうなのでいろいろとやってみたけどダメ。
それじゃきっと何か食べれば奥にいくかも(魚の骨がのどに刺さったときのように)
と少しだけご飯をやってみると食べる。吐かない。
心配だけど午前中はバイトがあるのでお留守番。
帰ってきたら「グエェ~~グエェ」はだいぶおさまりおとなしくしていたけど心配なので病院へ。
途中、元気すぎてこの分ならほっといても大丈夫かな~と思ったがここまできたのでと診察。
案の定、今の状態ではそれほど急を要する感じではないようだし喉には詰まっている様子もない。何を飲み込んだのか調べるには犬には負担が大きいから様子をみてみましょうとなった。
今日は院長先生だったから緊張したわ~(だってなかなかダンディーで諭す様に話されるから苦手なのよね。)
ちょっと笑われてしまったさ…
まぁアンリはすっかり元気でルンルンしているから飲み込んだとしてもすでに胃に行っているだろうし後はウンピに出るのを待ちましょう。

で本日夜でましたわ。
なんと一づぶずつ袋に入ったキャンディーが袋ごと1個。
これで「グエェ~~グエェ」言っていた訳です。
これが喉を通るときはそれは痛かったでしょうよ…
あきれてものが言えないけどまぁ原因が分かって安心したわ~
しかし本当になんでも食べるのね~
[PR]
by mmyf | 2005-11-23 21:34 | アンリの毎日
<< のんびり土曜日 男の料理(by息子) >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧